BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

16日までに2メートル近い降雪の所も

tenki.jp1月14日(土)7時35分

日本海で雪雲が次々に発達。16日までに2メートル近い雪の降る所も。ドカ雪に厳重警戒。瞬間的に暴風も。

気象衛星

気象衛星

寒気の底はきょう(14日)からあす(15日)です。
寒気が非常に強いことに加え、日本海の水温が比較的高いことから、雪雲がどんどん発達しています。
これらの雪雲が日本列島に流れ込みます。
日本海側の地域に限らず、強い風にのって太平洋側にも雪雲が流れ込むでしょう。

【警戒事項】
日本海側は雪の降り方が強まり、あさって(16日)にかけて局地的に2メートル近い雪が降る、ドカ雪の恐れがあります。
大雪や猛吹雪などで交通機関に大きな影響が出る恐れがあります。
普段は雪の少ない太平洋側の平地にも雪雲が流れ込み、雪が積もる恐れがあります。

【今後予想される降雪量〜あす(15日)朝6時までの24時間降雪量、いずれも多い所で〜】
北陸100センチ、関東甲信と東海70センチ、近畿、中国地方60センチ、東北50センチ、北海道40センチ、四国20センチ

【さらにその後予想される降雪量〜あさって(16日)朝6時までの24時間降雪量、いずれも多い所で〜】
北陸80〜100センチ、東北、関東甲信、東海60〜80センチ、北海道30〜50センチ、中国地方20〜40センチ

【予想される最大瞬間風速〜あす(15日)にかけて〜】
北陸、中国地方35メートル、北海道、東北、伊豆諸島、近畿、四国30メートル

【予想される波の高さ】
東北、北陸、近畿、中国地方、小笠原諸島6メートル、北海道、伊豆諸島、九州北部5メートル
※あさって(16日)にかけても非常に強い風や高波が続く恐れがあります。

除雪作業は多くの体力を使い、腰や腕など体の節々を傷めることもある、非常に重労働な作業です。(私も雪国出身です)その作業を厳しい寒さや暴風が吹き荒れる中で、長時間行うことになるかと思います。ケガをしないようにくれぐれもお気を付け下さい。少しでも早く寒気が列島から抜けていくことを願っています。受験生の皆さんは雪や寒さに負けずに頑張って下さいね。全力を発揮できるよう、日直予報士一同、心から応援しています。

Copyright (C) 日本気象協会 All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「16日までに2メートル近い降雪の所も」の関連ニュース

注目ニュース
引きこもり高年齢化深刻 自治体62%で「40代の相談」 共同通信 47NEWS1月22日(日)17時29分
引きこもりの相談を受け付けている全国の自治体窓口のうち、家族会が150カ所を調べたところ、40代のケースに対応した経験があるとの回答が62…[ 記事全文 ]
<掛け軸>怨霊となる菅原道真描く 福岡で偶然発見 毎日新聞1月22日(日)16時0分
学問の神様「天神さま」で知られる菅原道真の生涯や死後の怨霊(おんりょう)となる場面などを絵にした「天神縁起絵」の掛け軸が、福岡県小郡市で見…[ 記事全文 ]
自民・二階幹事長、トランプ氏は「予想通り手ごわい相手」 TBS1月22日(日)16時14分
自民党の二階幹事長は、就任したばかりのアメリカのトランプ大統領がTPP離脱を正式に表明したことについて、「予測通りの手ごわい相手だ」と述べ…[ 記事全文 ]
走行中のポンプ車から転落、消防団員が重体 千葉・市原 TBS1月22日(日)14時7分
22日午前、千葉県市原市で走行中の消防ポンプ車から消防団員の男性が転落する事故がありました。男性は意識不明の重体です。[ 記事全文 ]
パプアニューギニアでM8.4 津波の心配はなし 産経新聞1月22日(日)14時55分
22日午後2時半(日本時間午後1時半)ごろ、南太平洋のパプアニューギニア付近で地震が発生した。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア