14日 お帰り時間の傘予報 日本海側は広く雪 太平洋側も一部で雪

1月14日(金)7時9分 tenki.jp

きょう14日(金)の夜は、山陰から北海道の日本海側は広く雪。太平洋側の雪エリアは小さく。

大雪に警戒

きょう14日(金)も強い冬型の気圧配置となっていて、北陸や関東甲信の山沿いを中心に大雪が予想されています。
けさは、近畿や東海など太平洋側の市街地でも雪の積もっている所もありますが、午後になると雪はやむ所が多い見込みです。ただ、山陰や近畿北部は夜にかけても、所々で雪が降るでしょう。
一方、北陸や関東甲信の山沿いでは、夜は雪の降り方が落ち着いてきそうです。ただ、これまでの大雪で交通への影響が長引くでしょう。傘を差して徒歩で移動される際は、足元に十分ご注意ください。
東北と北海道は日本海側を中心に、夜にかけても雪が降るでしょう。ふぶく所もあるため、フードのついたダウンコートなどで対策をすると良さそうです。

tenki.jp

「太平洋」をもっと詳しく

「太平洋」のニュース

「太平洋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ