BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

除雪中の住職、倒木で死亡…大雪で事故相次ぐ

読売新聞1月14日(土)14時19分

 大雪の影響で除雪作業中の事故などが各地で相次いだ。

長野県栄村では14日午前8時10分頃、除雪中の住職の男性(63)が、倒れてきた木とぶつかったと119番があった。男性は病院に搬送されたが、死亡が確認された。このほか、読売新聞のまとめでは、13日から14日午前11時半までに計6人が重傷を負った。

 また、空の便の欠航も相次いだ。日本航空と全日空では14日午後1時現在、北海道や東北を発着する便など計43便が欠航となった。

COPYRIGHT THE YOMIURI SHIMBUN

はてなブックマークに保存

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「除雪中の住職、倒木で死亡…大雪で事故相次ぐ」の関連ニュース

注目ニュース
「ご確認」メール、開けると危ない! 業務装うウイルス蔓延 J-CASTニュース1月20日(金)15時39分
「僕にも来てた」「たくさん来る」——こんな報告がツイッターに相次いでいる。業務メールを巧妙に装ったウイルスメールが今、広まっている。[ 記事全文 ]
ひよこ4500羽焼け死ぬ、兵庫 豊岡市、昨年も火事 共同通信 47NEWS1月21日(土)10時0分
20日午後11時10分ごろ、兵庫県豊岡市但東町水石の養鶏業「関西ファーム」の鶏舎が燃えていると、近くの工事現場にいた男性警備員が119番し…[ 記事全文 ]
<刑法改正>「強姦」を「強制性交等罪」に変更へ 性差解消 毎日新聞1月21日(土)7時30分
法務省は性犯罪を厳罰化する刑法改正に伴い、強姦(ごうかん)罪の名称を「強制性交等罪」に変更する方針を固めた。[ 記事全文 ]
日本政府、同盟強化の考え…政府が演説分析へ 読売新聞1月21日(土)8時35分
日本政府は、日米同盟を「日本の外交・安全保障政策の基軸」(安倍首相)と位置づけており、トランプ政権とも引き続き、同盟関係の強化を図りたい考えだ。ただ、トランプ氏はこれまで、在日米軍の撤退をちらつかせながら駐留経費の負担増を求める考えを示すなど、真意をはかりかねる発言を重ねてきた。[ 記事全文 ]
NHK不祥事、21人処分…受信料着服など 読売新聞1月20日(金)21時24分
NHKは20日、横浜放送局での受信料着服と福島放送局でのタクシー券不正使用について、内部調査の結果を発表し、関係者計21人の処分を決定した。横浜放送局の問題では、着服した40歳代男性職員が不正調査中の昨年10月中旬に死亡したため、監督責任のあった上司ら10人を訓告または厳重注意。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア