「なぜ、あのとき抱いてやらなかったのか」今も悔い 消えかける長男の文字、消えない人の絆

1月16日(木)22時0分 神戸新聞

自宅に引き取った吉岡真治さんの字(左側)は、25年の間にかすれて読みにくくなった=神戸市北区大池見山台

写真を拡大

仏間にある古い黒板。25年の歳月を経てチョークの文字は消えかかり、今では読み取れない。阪神・淡路大震...

神戸新聞

「長男」をもっと詳しく

「長男」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ