関東甲信は17日(金)夜から雨や雪 センター試験初日の朝は東京都心も雪混じり

1月16日(木)16時15分 ウェザーニュース


2020/01/16 23:22 ウェザーニュース

前線を伴った低気圧が、明日17日(金)から明後日18日(土)にかけて日本の南の海上を通過します。

関東甲信地方では17日(金)の夕方から雨や雪が降り出し、18日(土)にかけて雪に変わる所が増える見込です。

東京都心も雪に変わるが、積もる心配なし

東京都心は18日(土)未明から早朝にかけて、雪に変わる可能性があります。雨混じりもしくは湿った雪で、積もることはなく、センター試験初日の交通機関への影響は心配せずに済みます。

ただ、東京都多摩西部や神奈川県西部、甲信地方などは18日(土)朝までにうっすら積もる見込みです。今回の雪は山間部でも積雪10cm前後の予想で、大雪にはならないものの、朝の移動時間は念のため足下にご注意ください。



ウェザーニュース

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ