あす1月17日(金)のウェザーニュース・お天気キャスター解説

1月16日(木)16時45分 ウェザーニュース


2020/01/16 17:08 ウェザーニュース

あす1月17日(金)の天気を、ウェザーニュースキャスター松雪彩花がお伝えします。

明日は南岸低気圧の影響により、太平洋側ほど傘の出番です。
九州南部では朝、四国では午前を中心に雨が降ります。近畿南部でも午前のうちから、東日本の太平洋側でも午後は西から雨の範囲が広がります。
日本海側でも雲が広がりやすく、ニワカ雨やニワカ雪がありそうです。
特に山陰や近畿北部では午後から夜にザッと強まる恐れがあるためご注意ください。
東北や北海道は、冬型の天気で、日本海側では雪や雨が降ったり止んだりします。太平洋側は広く日差しが届きますが、ニワカ雪にご注意ください。雲が多い分、空気は冷たくなります。北日本の晴れるところでも寒さが優勢で、防寒が必須となりそうです。

センター試験を目前に控え、受験生にとっては今が正念場ですね。
あの日の緊張感と寒さを私も思い出します…。
最後の最後に体調を崩さないようにお気をつけください。
たくさんのエールを送ります!



ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ