関東でハロやアーク見られる 午後も出現チャンスあり

1月16日(木)12時0分 ウェザーニュース


2020/01/16 11:59 ウェザーニュース

今日16日(木)の関東地方は晴れている所が多いものの、南部で薄雲の広がる時間帯があります。こうした薄雲がかかったタイミングでハロやアークなどの虹色現象が出現。

朝に埼玉県で見られたのは、環天頂アーク。空の高い所に現れ、逆さ虹とも呼ばれます。昼近くなって東京都内や千葉県ではハロが見られるようになってきました。

明日にかけての下り坂サイン

午後はもう少し薄雲の広がる範囲が拡大し、こうした虹色現象が関東の広い範囲で見られるチャンスがあります。ただ、明日17日(金)にかけての天気の下り坂のサインともなりそうです。空の変化を楽しむとともに、日差しを有効活用してください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)


ウェザーニュース

「ハロ」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「ハロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ