明日20日(水)の朝は東京で0℃予想 “大寒”らしい厳しい冷え込み

1月19日(火)17時35分 ウェザーニュース

2021/01/19 17:26 ウェザーニュース

明日20日(水)は東京の朝の最低気温が0℃の予想で、この冬11回目の冬日になる可能性があります。
0℃を下回ると一週間ぶりです。明日は二十四節気の「大寒(だいかん)」で、暦通りの厳しい冷え込みになります。

放射冷却で厳しい冷え込み

日本付近の冬型の気圧配置は緩んできて、関東では風が弱まってきました。
今夜から明日の朝にかけては放射冷却で今朝よりも冷え込みが強まる見込みで、関東では0℃以下となる所が多くなります。
北部は−5℃前後まで下がり、東京でも0℃の予想です。
東京で0℃を下回るとこの冬11回目で、冬日の日数が二桁になったのは全国的に寒い冬となった2017〜2018年以来、3シーズンぶりのことです。
この厳しい冷え込みは明後日21日(木)の朝も続きますが、その後は寒さが和らいできます。
22日(金)以降はしばらく厳しい冷え込みはなく、日中は15℃くらいまで上がる日もあって、日差しが暖かく感じられそうです。

ウェザーニュース

「冷え込み」をもっと詳しく

「冷え込み」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ