関東以西で大寒らしくない気温 宮崎で午前中に15度

1月20日(月)12時46分 tenki.jp

きょう20日(月)は、二十四節気のひとつ「大寒(だいかん)」、暦の上では1年で最も寒さが厳しい頃です。暦とは裏腹に、宮崎では昼前に気温が15度まで上がりました。

関東以西で大寒らしくない気温 宮崎で午前中に15度

関東〜九州で春先の気温

きょう20日(月)、正午の気温は、東京12.1度、名古屋11.2度、大阪11.0度、高知13.2度、宮崎14.4度など、晴れている地域で、10度を上回っている所が多くなっています。宮崎では昼前に15度まで上がりました。きょうは、二十四節気のひとつ「大寒(だいかん)」、暦の上では1年中で最も寒さが厳しい頃ですが、暦とは裏腹に、春先の気温になっている所があります。
昼過ぎにかけても、関東から九州の太平洋側では、大寒らしい寒さはないでしょう。

春の便り続々

きょう、大分でウグイスの初鳴きが、平年より25日も早く観測されました。また、銚子ではウメの開花が観測(平年と同じ)されました。春の便りが続々と届いています。

tenki.jp

「気温」をもっと詳しく

「気温」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ