関東 強い北風 都心19.8メートル

1月21日(土)16時9分 tenki.jp

関東地方は北よりの風が強まっており、都心は午後1時過ぎに最大瞬間風速19.8メートルを観測しました。午後6時頃にかけて強い風に注意が必要です。

21日(土)は、冬型の気圧配置が強まり、関東地方は北西の季節風が強く吹いています。都心の最大瞬間風速は午後1時17分に19.8メートルを観測しました。昨年12月22日の南南西の風23メートルに次いで、今季2番目の強さで、北よりの風に限ると、今季1番の強さです。日差しがたっぷり届いて気温は10度を上回ったものの、冷たい北風が体感温度をかなり下げたようです。八王子市は最大瞬間風速が20.2メートルと、今季最も強い風でした。そのほか横浜や熊谷でも瞬間的には17メートルを超えるような風を観測しました。

午後3時現在、東京23区や横浜・川崎など、関東地方の所々に強風注意報が発表されています。風の強い状態は午後6時頃にかけて続く見込みです。

tenki.jp

関東をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ