東京都心で11日ぶりの冬日 群馬などでは雪がちらつく

1月22日(火)7時50分 ウェザーニュース


2019/01/22 07:59 ウェザーニュース

今日22日(火)朝は、関東南部を中心に晴れて風も穏やかだったため、放射冷却が強まりました。

このため気温が下がり、東京都心では−0.2℃を観測。1月11日以来、11日ぶりの冬日となりました。


<各地の最低気温(22日(火)7時まで)>
 水戸   −4.0℃
 宇都宮  −2.9℃
 前橋   −0.9℃
 さいたま −4.5℃
 東京   −0.2℃
 千葉    1.6℃
 横浜    2.3℃

関東北部からは雪の報告も

また、関東北部や埼玉県北部では、弱い雪が降っているという報告の、白いプロットも多く見られます。

群馬県高崎市より(22日7時20分頃撮影)

群馬県高崎市のウェザーニュース会員からは、車のフロントガラスに雪粒がついた写真が寄せられました。

午前中は北部を中心に雪が舞うことも

関東北部では午前は雪が舞うところもありそうです。ただ、午後はだんだんと雲が取れ、夕陽を見ることができそうです。
関東南部では、一時的に雲が出るタイミングもありますが、晴れる時間がほとんどとなります。


ウェザーニュース

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ