今日24日(日)の天気 都心周辺は雪が混じる程度 西からゆっくり回復

1月24日(日)6時15分 ウェザーニュース

2021/01/24 06:20 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・都心周辺は雪が混じる程度
・西日本はゆっくり天気回復
・北海道や東北北部は穏やかな晴れ


予想天気図 24日(日)9時

日本の南の海上を進む低気圧や前線の影響で、西日本から東日本は雨や雪が降っています。
都心周辺は一時的に雪が混じる程度で、西日本は午後にかけて天気が回復に向かいます。北海道や東北北部は穏やかな晴れの一日です。

都心周辺は雪が混じる程度 大雪の可能性は低い

積雪の予想

6時現在、関東南部は雨寄りで経過中です。今後東京23区でも雪が混じる予想ですが、短時間となる見通しです。芝生にうっすら積雪となる程度で、大雪となる可能性は低いとみています。
昼頃にかけて雪から雨に変わるところが多いものの、午後も傘の手放せない状況が続きます。関東西部や北部山沿いなど、雪が積もったところに雨が降ると、路面状況が非常に悪くなりますので、足下にも注意が必要です。

西日本はゆっくり天気回復

低気圧や前線が離れる午後にかけて、天気は回復に向かいます。九州は朝まで、中四国は昼頃までに雨の止むところが多い見込みです。
天気の回復がやや遅れる近畿なども夕方には傘が必要なくなりますので、出先に傘を置き忘れないよう、お気をつけください。

北海道や東北北部は穏やかな晴れ

高気圧に覆われるため、北海道や東北北部は穏やかに晴れるところが多くなります。朝は放射冷却現象が強まるため内陸部を中心に厳しい寒さですが、昼間は日差しがしっかりと届いて気温が上がます。気温差が大きな一日となりますので、体調管理にお気をつけください。

ウェザーニュース

「関東甲信」をもっと詳しく

「関東甲信」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ