2週間天気 強烈寒波のあともまた寒波 土曜日頃は冬の嵐 2月に入っても厳しい寒さ

2023年1月25日(水)11時48分 tenki.jp

強烈な寒波が日本列島に流れ込み、広く大雪をもたらしています。いったん、寒気は北上するものの28日(土)頃にはまた冬型の気圧配置が強まり、寒気が流れ込んでくるでしょう。冬の嵐となりそうです。その後も寒気の影響を受けやすく、厳しい寒さが続きそうです。

寒波のあともまた寒波

26日(木)にかけては寒気の影響が続き、北海道と東北の日本海側、北陸は雪が降り、さらに積雪が増えるでしょう。風の強い状態も続きそうです。関東から九州は晴れて、強い風も収まるでしょう。
27日(金)は低気圧や前線が本州付近を進む予想です。沖縄や九州から関東は所々で雨や雪、北陸から北海道は雪の降る所が多いでしょう。
28日(土)はまた冬型の気圧配置が強まり、寒気が流れ込む予想です。今回ほどの強さではないものの上空1500メートル付近にマイナス6℃以下(平地に雪を降らせるほど)の寒気が西日本まで流れ込むでしょう。北海道や本州の日本海側は雪が降り、大雪となる恐れがあります。風も強まり、吹雪く所がありそうです。交通機関への影響に注意が必要です。その後も日本海側は雪が降りやすいでしょう。

2月も厳しい寒さが続く

2月に入っても冬型の気圧配置になりやすく、寒気が流れ込むでしょう。日本海側は断続的に雪が降り、降り方の強まることもありそうです。太平洋側は晴れる日が多いですが、名古屋などで雪雲の流れ込む日もあるでしょう。
最高気温・最低気温ともに平年並みか低くなりそうです。北海道は真冬日(最高気温0℃未満)の日が多く、東北と北陸の最高気温は5℃以下の日が多いでしょう。関東から九州は日中も10℃以下の日が多くなりそうです。2月4日(土)は立春で暦の上では春ですが、春とは名ばかりで、しばらく厳しい寒さが続くでしょう。

tenki.jp

「寒波」をもっと詳しく

BIGLOBE旅行 都道府県民限定プランのご紹介♪

沖縄県民限定・県民割でお得に宿泊できる!人気のおすすめ旅館・ホテルはこちら 沖縄県民限定・県民割でお得に宿泊できる!人気のおすすめ旅館・ホテル

「寒波」のニュース

「寒波」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ