1月27日の天気 雪のピーク越え、天気回復へ

1月27日(日)6時20分 ウェザーニュース


2019/01/27 05:55 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東、東海や西日本は天気回復
・近畿以東の日本海側は午前ほど雪
・各地ともこの時期らしい厳しい寒さに


今日1月27日(日)は、だんだんと冬型の気圧配置が緩むため、西日本や東日本で降っていて雪は弱まり、午後にかけて天気が回復するところが多くなります。ただ、昼間も厳しい寒さは続くため、防寒を万全にしてお過ごしください。

関東、東海や西日本は天気回復

強い寒気は東へと抜け、大気の状態が不安定だった西日本や東日本も天気が回復し、太平洋側の地域を中心に晴れて日差しが届きます。

近畿では午前は雲が広がりますが、午後はだんだんと天気が回復する予想です。

近畿以東の日本海側は午前ほど雪

寒気の影響が残る日本海側の地域では、雲が広がり雪が降るところがあります。

東北の日本海側や北陸では、午前を中心に雪が降りやすく、山沿いでは積雪がさらに増加する予想です。北海道の日本海側や近畿北部でも、雪が降るタイミングがありそうです。お出かけには傘を忘れずお持ちください。

各地ともこの時期らしい厳しい寒さに

天気は回復へと向かうものの、気温は低い状態が続きます。最高気温は各地とも1月から2月並みの、この時期らしい値が予想されています。冷たい風の影響もあって非常に寒く感じられそうです。しっかりと防寒を行ってください。

太平洋側の地域では空気の乾燥が続くので、マスクや加湿器を上手に活用して体調管理を行ってください。


ウェザーニュース

「気温」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「気温」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ