箱根や富士五湖は雪 東京も多摩地方では雪に変わる

1月28日(木)14時0分 ウェザーニュース

2021/01/28 14:08 ウェザーニュース

午後になり関東甲信地方の雨や雪の範囲は北へと広がってきました。気温の低い山沿いの箱根や富士五湖方面は雪が降っています。
14時の気温が−0.9℃まで下がっている、山梨県富士河口湖町は雪が断続的に降っており、5cmの積雪を観測しました。神奈川県箱根町でも雪が降っています。

今夜は路面凍結に注意

15時を過ぎると上空の寒気が後退し、雪自体も弱まってくるため、積雪の増加は落ち着く見込みです。気温の下がる夜にかけては、路面凍結などに念のため注意をしてください。

東京は夜にかけて雨 雪が混じることも

東京都国立市の様子

関東南部も広い範囲で雨が降っており、気温も少しずつ下がってきました。東京都心では14時前に5℃を割り込み、今日の最低気温を更新している状況です。
東京・多摩地方では雪やみぞれになっている所があり、東京都心でも、もう少し気温が下がるため、雨に雪が混じる可能性があります。積もるような雪になる心配はないものの、夕方から夜にかけては傘を持つ手がかじかむような寒さが続く見込みです。
雨や雪の降り方だけでなく、気温の変化にも注意し、室内温度や服装の調節を行ってください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

ウェザーニュース

「箱根」をもっと詳しく

「箱根」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ