ひと目でわかる傘マップ 2月11日(木)

2月11日(木)6時23分 ウェザーニュース

2021/02/11 06:10 ウェザーニュース

きょう2月11日(木)の外出の際に傘の持参が必要なエリアを解説します。

大きい傘がいるエリア

新潟の上越エリアでは朝のうち雨や雪が降っても、天気は回復していきます。外出の際は傘があると安心ですが、帰宅時は傘の置き忘れにご注意ください。
また、南西諸島を前線を伴った低気圧が通過します。強雨や雷雨、強風による横殴りの雨に注意が必要です。外出の際は、大きくて丈夫な傘をお持ちください。

折りたたみ傘がいるエリア

北陸西部や京都北部では、朝までニワカ雨や雪の可能性があるものの、段々と天気は回復します。
奄美は段々と本降りの雨、種子島、屋久島は夜遅い時間ほど雨が降る可能性があります。外出の際に雨が降っていなくても、雨具をお持ちください。

ウェザーニュース

「解説」をもっと詳しく

「解説」のニュース

「解説」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ