台湾地震で見舞金贈呈へ 全農あおもりなど

2月15日(木)12時30分 産経新聞

 台湾を支援しようと、JA全農あおもりと台湾にリンゴを輸出している青森県津軽地方の5農協が外交の窓口機関・台北駐日経済文化代表処(東京都港区)に見舞金250万円を贈呈する。全農あおもりの阿保直延会長は「一日も早い復旧、復興を願っている」と語った。

 全農あおもりは2年前に台湾南部で発生した地震の際にも200万円を送っている。今回も県産リンゴの輸出の約8割を占める台湾への感謝の気持ちと東日本大震災後に受けた支援のお返しの意味を込めて贈呈することにした。

 19日に阿保会長と関係者が同代表処を訪れ、目録を手渡す。

産経新聞

「台湾」をもっと詳しく

「台湾」のニュース

BIGLOBE
トップへ