即位30年記念式典、来年2月24日で政府調整

2月15日(木)17時50分 読売新聞

 政府が、天皇陛下の即位30年を祝う記念式典を2019年2月24日に行う方向で調整していることが15日、明らかになった。

 場所は、東京都千代田区の国立劇場が検討されている。

 昭和天皇の崩御から30年にあたる19年1月7日に「三十年式年祭」が、同年春には統一地方選が予定されており、2月であれば、即位30年を落ち着いた雰囲気の中で、国民がこぞってお祝いできると判断したとみられる。

 即位30年に関する政府の対応については、陛下の退位と皇太子さまの即位に向けた式典準備委員会(委員長=菅官房長官)が議論している。陛下は、19年4月末に退位される。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「天皇陛下」をもっと詳しく

「天皇陛下」のニュース

BIGLOBE
トップへ