BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

自民、新人議員研修プログラム制度化へ 若手トラブル続出、幹部指南で底上げ

産経新聞2月17日(金)19時8分
画像:武藤貴也衆院議員=2015年8月26日、衆院第2議員会館(酒巻俊介撮影)
写真を拡大
武藤貴也衆院議員=2015年8月26日、衆院第2議員会館(酒巻俊介撮影)

 自民党は17日、新人の国会議員を対象とした研修制度の創設など、党の人材育成に関する提言をまとめた。不倫で辞職した宮崎謙介前衆院議員や金銭トラブルで離党した武藤貴也衆院議員ら問題行動を起こす若手議員が続出したことを踏まえ、再発防止と人材の底上げを図る狙いだ。

 奥野信亮人事委員長が17日の役員連絡会で報告した提言は、党組織全体の統治や議員の政策立案能力、議会運営能力を高める必要性を指摘。「努力を怠れば、わが党に対する国民の信頼を失う結果を招くことは明白である」と強い危機感を表明している。

 国会議員の研修もあり、計7回の講義メニューを提案。1回目は首相(総裁)や幹事長が心得や日常活動の必要性などについて説く。二階俊博幹事長は17日の記者会見で「大変よい提言をいただいた」と述べ、採用する考えを示した。

Copyright 2017 SANKEI DIGITAL INC.

はてなブックマークに保存

産経新聞

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「議員」「トラブル」「人材」「衆院議員」の関連トピックス

「自民、新人議員研修プログラム制度化へ 若手トラブル続出、幹部指南で底上げ」の関連ニュース

注目ニュース
芸能活動の女子大生刺傷、裁判員倒れ一時休廷に TBS2月20日(月)15時4分
芸能活動をしていた女子大学生を刺して殺そうとした罪に問われているファンの男の初公判で、被害者のけがの状況を説明している最中に裁判員の男性が…[ 記事全文 ]
東京・羽村市の住宅で母親殺害か、41歳次男を逮捕 TBS2月21日(火)8時10分
去年12月、東京・羽村市の住宅で68歳の女性が首から血を流して死亡しているのが見つかった事件で、女性を殺害したとして41歳の次男が警視庁に…[ 記事全文 ]
「放射能で光ると思った」外国人講師が差別発言 読売新聞2月21日(火)7時15分
関西学院大(兵庫県西宮市)の外国人講師が、福島県出身の女子学生に対し、「放射能を浴びているから電気を消すと光ると思った」と発言していたことがわかった。女子学生は精神的ショックで体調を崩しており、休学も検討しているという。[ 記事全文 ]
文科省天下り、新たに17件違法認定…中間報告 読売新聞2月21日(火)10時3分
文部科学省の再就職あっせん問題で、松野文部科学相は21日、新たに17件が国家公務員法違反に該当するとした調査の中間報告を発表した。これで違法と認定された再就職のあっせん行為などは計27件になった。[ 記事全文 ]
看護師試験、突然難しくなった 「くたばれ厚労省」受験生不満爆発 J-CASTニュース2月20日(月)20時16分
2017年の看護師の国家試験について、例年と出題傾向が違い、難易度がかなり高かったと、ツイッターなどで受験生らの悲鳴が上がっている。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア