BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

花粉シーズン本格化 飛散多い所も

tenki.jp2月17日(金)12時23分

そろそろ本格的な花粉シーズン到来です。花粉は一度飛びはじめると、気温が低くてもある程度飛びます。今後は雨や風に着目して花粉症対策をすることが大切です(もちろん気温が高いとさらに飛散量が増しますので、注意です!)。昨日から今日にかけては、日本付近には暖かい南風が流れ込んでいるため、花粉が本格的に飛びはじめた所も。今週末は冬型の気圧配置に戻り、気温は低めですが、花粉対策は引き続き必要になりそうです。

きょう(17日)の花粉情報

きょう(17日)の花粉情報

きょうは花粉の飛散数「多い」予想の所も

オホーツク海にある低気圧に向かって、暖かく湿った空気が流れ込み、太平洋側を中心に春の空気に包まれている所が多くなっています。この低気圧から伸びる前線が通過した後、冬型の気圧配置に。明日土曜日は、再び空気が冬へと逆戻りですが、花粉は一度本格的に飛びはじめると、気温が低くてもある程度飛びます。花粉症対策は引き続き必要でしょう。

きょう(17日)は南風が強めに吹いているため、太平洋側を中心に、花粉の飛散はやや多めに予想されています。
午前中に春一番が観測された関東地方で見ると、すでに神奈川県では花粉の飛散数が「多い」予想です。現在関東地方だけの情報提供になっていますが、花粉メッシュも公開していますので、ぜひご利用ください。

きょう(17日)の関東地方の花粉情報

きょう(17日)の関東地方の花粉情報

毎日の花粉の数ってどう測っているの?

花粉の数って、どのように測っているかご存知ですか?

花粉の測定は、顕微鏡を用いて人の眼で測定する「ダーラム法」と、花粉自動測定器によるものの2種類があります。日本気象協会では、従来からのダーラム法で、毎年の花粉飛散量を測定しています。

ダーラム法とは・・・

①ワセリンを塗ったスライドガラスを24時間、外に置く。(風通しの良い場所で、雨に濡れることのないように)
※この手順によって、飛散している花粉がスライドガラスに付着します。

② ①のスライドガラスに染色液をかけ、カバーガラスをかぶせる。

③ 顕微鏡を通して測定開始。カバーガラスの中に花粉がいくつあるか目視で数える。

④ ③で計測された花粉の数をカバーガラスの面積で割り、1平方センチメートルあたりの花粉数を出す。

手順④で測定された1平方センチメートルあたりの花粉数を1日の花粉数として発表しています。1平方センチメートルあたり30〜49個の花粉が観測されると「花粉が多い」、50個以上だと「非常に多い」と発表されます。


・・・実は毎年、花粉担当者がコツコツと花粉の数を数えているのです。

※tenki.jp+more気象予報士と行く社会科見学より抜粋→tenki.jp+more

ダーラム法で花粉を測定している様子

ダーラム法で花粉を測定している様子

どんな日に注意すべき?

スギ花粉のピークは九州で2月下旬〜、四国や本州では3月です。

毎日の花粉情報をチェックして、「晴れて気温が高い日」「雨上がりの翌日」「空気の乾燥した強風の日」は特に対策を万全にしましょう。
マスクや薬の対策だけでなく、規則正しい生活を送りストレスを溜め込まないことも、症状の緩和につながります。

まだまだ続く花粉シーズン、穏やかに過ごしたいですね。

Copyright (C) 日本気象協会 All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「花粉シーズン本格化 飛散多い所も」の関連ニュース

注目ニュース
【政論】南スーダン日報問題でも懲りない民進党のブーメラン芸 産経新聞2月19日(日)21時3分
南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加している陸上自衛隊の派遣部隊が昨年7月に作成した日報をめぐり、衆院予算委員会で野党による追及が…[ 記事全文 ]
内閣支持率66%に上昇、日米首脳会談を評価か 読売新聞2月19日(日)22時1分
読売新聞社は17〜19日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は66%で、前回調査(1月27〜29日)の61%から5ポイント上昇し、第2次内閣発足時の2012年12月の65%とほぼ同じ高い水準となった。不支持率は24%(前回31%)。[ 記事全文 ]
自転車レースで転倒、1人死亡=参加の50代男性—埼玉・行田 時事通信2月19日(日)22時44分
19日午前9時5分ごろ、埼玉県行田市の市道で開催されていた自転車のロードレースで自転車4台が絡む事故があり、山形県東根市若木通りの自営業西…[ 記事全文 ]
広い範囲で20m超す強風の恐れ…警戒呼びかけ 読売新聞2月20日(月)6時22分
気象庁の発表によると、低気圧の発達や冬型の気圧配置の影響で、北日本から西日本では20日昼前から21日未明にかけ、非常に強い風が吹く見通し。東日本の太平洋側は20日、大しけとなり、北日本ではふぶくところがある見込み。同庁は暴風や暴風雪、高波などに注意するよう呼びかけている。[ 記事全文 ]
米「VOGUE」芸者写真で「謝罪」騒動 日本人「これ何か問題?」 J-CASTニュース2月17日(金)19時51分
米ファッション誌「VOGUE」に白人モデルによる芸者風の写真が掲載されたことをめぐり、本国を中心に批判が相次いでいる。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア