明日 全国で冬戻る 寒暖差に注意

2月20日(火)18時53分 tenki.jp

明日(21日)は全国的に冬が戻ります。日本海側は雪や雨で、北海道や東北ではふぶく所もあるでしょう。太平洋側も雲が広がりやすく、関東以西も寒さが戻るでしょう。寒暖差に注意。

明日は寒さ戻る

明日(21日)は寒気の影響で、北海道や東北の日本海側は雪でふぶく所もあるでしょう。北陸から山陰も所々で雪や雨が降る見込みです。太平洋側の各地は晴れ間がでますが、関東から西は雲が広がりやすいでしょう。

全国的に気温の上がり方は鈍くなりそうです。北海道や東北、北陸は真冬の寒さです。北海道や東北北部では所々で最高気温が氷点下の真冬日となるでしょう。冷たい北風も吹き付けて凍てつく寒さです。万全な寒さ対策をなさってください。

今日(20日)は3月並みの陽気だった関東から九州も冬の寒さが戻ります。東京の最高気温は10度に届かず、空気が冷たいでしょう。名古屋や大阪で福岡でも10度くらいまでしか上がらない見込みです。しっかりと着込んでお出かけ下さい。

春の暖かさになるのは?

この先もしばらく平年を下回る寒さが続くでしょう。詳しくは日直予報士「2月下旬でも真冬の寒さ 東京は一桁」も参考になさって下さい。

では、春本番の陽気はいつから?長期予報によりますと、3月に入ると、北海道から九州の気温は平年並みか高い予想で、一気に春がやってくる見込みです。暖かいのはよいですが、関東以西では花粉の飛散が本格化しそうですので、花粉症の方は早めの対策を心がけておきましょう。

tenki.jp

「日本海」をもっと詳しく

「日本海」のニュース

BIGLOBE
トップへ