中国地方 春の陽気は一旦きょう(22日)まで

2月22日(月)15時16分 tenki.jp

中国地方はきょう(22日)も、きのうに引き続き最高気温が20℃前後になり、5月並みとなるなど、季節外れの暖かさとなっています。ただ、あす(23日)からは寒気の影響を受けるため、山陰や山陽北部でこの時季らしい気温となるでしょう。
また、中国地方はスギ花粉の飛散が最盛期となっています。雨の降る時以外は山陽を中心にスギ花粉が大量に飛ぶため、しっかりと花粉対策をなさってください。

中国地方 春の陽気は一旦きょう(22日)まで

今夜(22日)は山陰で雨に

中国地方は15時現在全般に晴れています。ただ、今夜は日本海にのびる前線が通過する影響で、山陰で今夜遅くから雨になるでしょう。あす(23日)の明け方にかけて、山陰や中国山地沿いで雨が降る見込みです。

土曜日にかけては、この時季らしい気温に

【天気】
23日から24日は、北から流れ込む寒気の影響で山陰や山陽北部で雲が広がりやすく、山陽南部は大体晴れるでしょう。
25日から26日は、前線や湿った空気の影響で全般に雲が多く、雨の降る時がある見込みです。
27日から28日は晴れたりくもったりで、1日は低気圧や前線の影響で雨が降るでしょう。
【気温】
23日から27日にかけては、山陰や山陽北部を中心にこの時季らしい寒さとなる見込みです。季節外れの暖かさになった影響で、あす23日からは、一層寒く感じられそうです。身体を冷やさないよう、暖かくしてお過ごしください。

山陽を中心にスギ花粉が大量に飛ぶ

中国地方はスギ花粉の飛散が最盛期となっています。雨が降らず、南寄りの風が吹く日ほど、山陽を中心にスギ花粉が大量に飛ぶ見込みです。
花粉を取り込まないよう、外出時はマスクや眼鏡、帽子などをつけ、帰宅時は付着した花粉をしっかりおとすなどして、対策を万全になさってください。

tenki.jp

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ