北の荒天も解消 関東以西は広く青空

3月1日(火)18時48分 tenki.jp

3月スタートは発達した低気圧の影響で、北海道や東北では暴風や猛ふぶきに見舞われました。1日夜も、まだ北海道を中心に非常に強い風の吹く所がありますが、2日は北の荒れた天気も収まるでしょう。関東から西は広く晴れて、1日より寒さが和らぎそうです。

2日 全国の天気と9時の予想天気図

2日 全国の天気と9時の予想天気図

北の非常に強い風は1日夜まで 2日は収まる

1日は、発達した低気圧の影響で、北海道を中心に暴風が吹き荒れました。
最大瞬間風速は、札幌で33.8メートル、倶知安で35.0メートル、室蘭で34.3メートルを観測し、
いずれも3月としては1位の値を更新しました。また、猛ふぶきになった所もありました。
1日夜は、暴風の中心は北海道東部へと移っていきますが、
南西部や北部でも、まだ風や雪の降り方の強まる所がありそうです。
1日夜に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、北海道地方 23メートル(35メートル)の見込みです。
ふぶきで、急に見通しが悪くなることもありますので、十分にご注意ください。
北海道や東北、北陸を中心に、しける見込みです。

2日は、低気圧は北海道のはるか東へ離れ、荒れた天気も収まりそうです。
寒気の影響が残り、まだ北陸から北では雪の降る所がありますが、
1日のような非常に強い風が吹くことはないでしょう。

関東から西は広く青空 1日より寒さ和らぐ

2日は、次第に冬型の気圧配置が緩み、西から高気圧に覆われるでしょう。
関東から西は、日差しがたっぷり降り注ぎそうです。
また、北海道や東北の太平洋側も晴れ間のでる所があるでしょう。

朝は、真冬並みの寒さの所が多いものの、
日中は1日より気温が上がって、関東から西では広く平年並みとなりそうです。
まだ、春本番の暖かさにはなりませんが、
1日より5度から7度くらい高くなる所もあって、厳しい寒さは和らぎます。
風も収まりますので、日の差す地域では少しホッと出来そうです。

3日のひなまつり以降、週後半は春の到来を感じられる暖かさになるでしょう。

tenki.jp

「北海道」をもっと詳しく

「北海道」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ