飛行機日和! ブルーインパルス展示飛行 小牧基地オープンベース

3月2日(土)15時0分 ウェザーニュース


2019/03/02 15:14 ウェザーニュース

今日3月2日(土)、愛知県の航空自衛隊小牧基地で航空祭「小牧基地オープンベース」が開催され、ブルーインパルスによる展示飛行が披露されました。

澄んだ青空に映えるキセキ

今年最初(今年度最後の予定)の展示飛行となった今回、愛知県周辺を含む東日本では高気圧に覆われて穏やかな晴天となりました。

数日の周期で天気が変化している中で、最も良いタイミングで晴天に恵まれたかたちです。

日差しのおかげで空気も暖められ、14時の名古屋の気温は15.6℃と、平年より4℃ほど高くなっています。まさに航空祭日和といえそうです。

ブルーインパルスとは

航空自衛隊の存在を多くの人々に知ってもらうために、航空自衛隊の航空祭や国民的な大きな行事などで、華麗なアクロバット飛行を披露する専門のチーム、それがブルーインパルスです。(航空自衛隊ホームページより)



ウェザーニュース

「ブルーインパルス」をもっと詳しく

「ブルーインパルス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ