BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

森喜朗氏「一番悪いのは馳浩」と名指し批判 新国立の聖火台問題で

J-CASTニュース3月6日(日)13時25分

2020年の東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場に聖火台の設置場所がないことが発覚した問題について、大会組織委員会の森喜朗会長(78)が2016年3月5日、馳浩文部科学相を「一番悪い」と批判したという。スポーツ報知が報じている。

この日「ラグビーワールドカップ2019日本大会を成功させる山梨の会」設立総会が同県甲府市内で開かれ、日本ラグビーフットボール協会名誉会長でもある森氏が来賓あいさつを行った。


報道によると、森氏は聖火台の問題に言及した。「日本スポーツ振興センター(JSC)というところの少し頭のおかしな連中が、聖火台を作るのを忘れていた設計図を作った」とし、「聖火台を忘れて五輪会場を作るというのは、親が立派な家を建て、子どもたちが喜んで家に入ったものの、トイレも風呂もなかったという感じ」と発言した。さらに「組織委ばかり悪者にされる」と苦言を呈し、「一番悪いのは馳浩だ。文部科学省だ」と名指しで批判したという。


聖火台の設置場所は、15年12月に採用された新デザイン案に盛り込まれておらず、これまで検討もされていなかった。遠藤利明五輪担当相ら関係機関のトップは16年3月3日、新国立の基本設計がまとまる5月までに設置場所を決めることで一致している。

Copyright(C) 2006-2016 株式会社ジェイ・キャスト

はてなブックマークに保存

J-CASTニュース
この記事のトピックス

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

BIGLOBE恋愛&結婚

「森喜朗」「馳浩」「新国立競技場」「聖火台」の関連トピックス

「森喜朗氏「一番悪いのは馳浩」と名指し批判 新国立の聖火台問題で」の関連ニュース

注目ニュース
「生き地獄のような毎日」と遺書 いじめ相談の高1男子、新潟 共同通信 47NEWS12月10日(土)19時58分
学校にいじめの相談をしていた新潟市西区の県立高校1年の男子生徒(15)が11月下旬に電車にはねられ死亡した問題で、父親(44)が10日、取…[ 記事全文 ]
豊洲市場の地下空間、再び指針値以上の水銀検出 TBS12月10日(土)18時30分
豊洲市場で盛り土が行われなかった問題で、10日、専門家会議が開かれ、地下空間で再び指針値を上回る水銀が検出されたことが明らかになりました。[ 記事全文 ]
<福井県警>被害者の携帯番号漏らす 加害者の依頼で 毎日新聞12月10日(土)19時53分
福井県警越前署の警察官が被害男性の携帯電話番号を同意なく加害男性に伝えた問題で、当事者2人が9日、毎日新聞の取材に応じた。[ 記事全文 ]
新聞配達中にクマに押し倒され耳をけが…鳥取 読売新聞12月10日(土)19時25分
10日午前4時10分頃、鳥取県岩美町洗井の町道で、新聞配達中の男性(59)がツキノワグマに襲われ、左耳を3針縫うけがをした。命に別条はないという。県警鳥取署などによると、現場は山あいの集落で、男性が歩いて新聞を配達中、目の前にツキノワグマが現れ、男性を押し倒して左耳を引っかいたという。[ 記事全文 ]
<新型出生前診断>医師3人を処分 日産婦、無認定実施で 毎日新聞12月10日(土)20時59分
日本産科婦人科学会(日産婦)は10日の理事会で、男性医師3人を懲戒処分にしたと発表した。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア