週間天気 彼岸の入りも暖か

3月14日(水)11時35分 tenki.jp

15日(木)も初夏の陽気になる所が。暑さ寒さも彼岸までといいますが、彼岸に入る前から全国的に季節外れの暖かさです。18日(日)は南風が吹きやすく、暖かな彼岸の入りとなるでしょう。

週間天気 彼岸の入りも暖か

あすの天気

前線を伴った低気圧が北海道付近を通過する見込みです。日本の東に中心を持つ高気圧の縁をまわって日本付近に暖かく湿った空気が流れ込むでしょう。
北海道は風が強まり、湿った雪や雨が降る見込みです。降り方が強まることもありますので、ご注意下さい。東北の日本海側や北陸、中国地方は晴れから曇り空に変わり、夜は雨が降るでしょう。九州も次第に雲に覆われて夜は雨が降り、雷が鳴る所もありそうです。東北の太平洋側は晴れ間が出るでしょう。関東も日中は大体晴れる見込みです。東海、近畿、四国も日差しが届きますが、夕方から雲が多くなりそうです。沖縄は雲が多いでしょう。
最低気温、最高気温ともに平年より高い見込みです。最高気温は仙台で5月下旬並み、東京で5月上旬並みなど、暖かさが続くでしょう。

あさって以降の週間天気

16日(金)は気圧の谷の通過で全国的に雲が多く、雨の降る所がある見込みです。北海道や東北は湿った雪でしょう。全国的に季節外れの暖かさはおさまり、北海道や東北では一時的に寒の戻りとなる所もありそうです。17日(土)は本州付近は高気圧に覆われて、晴れ間が出る所が多い見込みです。18日(日)も多くの所で日差しが届くでしょう。日本付近に気圧の谷が近づくため、全国的に南風が吹きやすく、気温が上がりそうです。暖かな彼岸の入りとなるでしょう。
この先も気温が高い日が多いですので、雪の積もっている地域は雪崩などの災害に注意して下さい。

tenki.jp

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ