週間天気予報 春分の日21日(木)は広範囲で雨

3月16日(土)5時50分 ウェザーニュース


2019/03/16 05:19 ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

・次の祝日 春分の日は全国的に雨
・ヒノキ花粉も飛散開始
・いよいよ桜の開花シーズンに

次の祝日 春分の日は全国的に雨

週間予想天気図 21日(木)9時

今週末は気圧の谷の通過に伴い、変わりやすい天気となります。

週明けの月曜日は晴れるところが多くなりますが、19日(火)頃は、低気圧の通過に伴い西日本などで雨が降る予想です。

また、春分の日の祝日の21日(木)は、低気圧や前線の通過により、西日本から北日本の広範囲で雨が降る可能性があります。予報が変わる可能性があるため、お出かけをご予定の方は随時天気予報をご確認ください。

週中頃以降気温はこの時期としては高くなる日があり、東日本や西日本の太平洋側では20℃を超えるところもある予想です。

ヒノキ花粉も飛散開始

この先の花粉飛散予報

東日本や西日本ではスギ花粉の飛散がピークとなっていますが、来週も晴れる日には花粉の飛散が多くなる予想です。

なお、スギの花粉飛散がピークを越えた頃から、こんどはヒノキの花粉が飛び始めます。九州などでは既にヒノキ花粉の飛散が始まっているものとみられます。

これまで影響の少なかった方も、これから症状が酷くなることもありますので、十分注意してください。

いよいよ桜の開花シーズンに

西日本や東日本では、2月から気温が高めの日が多かったため、桜のつぼみの生長は順調に進んでいます。

今シーズンのソメイヨシノは、週中頃に九州や四国、関東で咲き始めるところがある予想です。

ウェザーニュースの予想では、東京・靖国神社では21日(木)頃に、上野公園では22日(金)頃に開花するとみています。いよいよ桜の季節が始まります。



ウェザーニュース

「春分の日」をもっと詳しく

「春分の日」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ