20日の天気 春の陽気はきょうまで

3月20日(月)6時37分 tenki.jp

きょう(20日)の本州付近は高気圧に覆われますが、夜は低気圧や前線が九州に近づく見込みです。連休最後の春分の日は、晴れる所が多く、春本番の陽気の続く所が多くなりますが、沖縄や九州、四国は傘の出番です。

実況天気図

実況天気図

きょうの天気

沖縄は一日雲が多く、夕方から雨が降るでしょう。九州は昼前から各地で雨となりそうです。夜は南部で雷を伴う所もあるでしょう。四国と中国は昼頃まで晴れる見込みです。午後は雲が広がり、夜は各地で雨となるでしょう。近畿でも夜遅くには雨の降りだす所がありそうです。東海、北陸、関東は夕方から雲が多くなるでしょう。東北は夕方まで晴れる所が多い見込みです。北海道は晴れる所が多いですが、南西部では夜は雲が広がるでしょう。東海から北海道は、雨具を持たずにお出かけできそうです。

きょうの最高気温

最高気温は、平年を上回る所が多いでしょう。那覇は23度で、きのうより高くなる見込みです。一方、九州と四国はきのうより低くなる所が多いでしょう。鹿児島と福岡は16度、高知は18度の予想です。広島と大阪は17度、名古屋と東京は18度まで上がるでしょう。金沢15度、新潟と仙台は13度、秋田11度、札幌は8度で、中国地方から北海道は、きのうと同じくらいです。全国的に4月上旬並みの陽気の所が多いでしょう。

tenki.jp

この記事が気に入ったらいいね!しよう

春分の日をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ