関東 21日は雨風強まり 真冬の寒さ

3月20日(月)18時40分 tenki.jp

関東は21日(火)の日中は本降りの雨で、沿岸部を中心に雨脚の強まる所もあるでしょう。これまでの春本番の陽気から一転して、真冬の寒さに。

◆寒さ戻る

20日(月)春分の日も4月並みの暖かさの所が多くなりました。東京都心の最高気温は18度7分とポカポカ陽気でした。このところの暖かさで、桜のつぼみもほころび始めているようです。20日は東京都心の標本木でも2輪程度、花が開き、開花もまもなくとなりそうです。(※開花は5〜6輪以上)

ただ、この春の陽気は続きません。21日(火)は急に真冬の寒さが戻りそうです。21日は関東は朝から弱い雨の降りだす所があり、日中は広く本降りの雨となるでしょう。沿岸部を中心に雨脚の強まる所もある見込みです。昼頃からは次第に北よりの風も強まり、横なぐりの雨の所もあるでしょう。大きめの傘が良さそうです。

朝の冷え込みは弱いですが、日中も気温の上がり方は鈍くなり、空気が冷たいままとなるでしょう。最高気温は10度くらいまでしか上がらない見込みです。夜は次第に雨はやみますが、北風が強まり、一段と冷えそうです。21日は朝より夜の方が寒くなりそうです。油断せずに厚手の上着を選んだ方が良いでしょう。

◆今週後半もまだ寒さあり

その後もまだ寒い日があるでしょう。東京のこの先の予報をみてみますと、24日(金)の最高気温は9度と2月上旬並みの予想です。25日(土)と26日(日)も10度を少し上回る程度で、空気がヒンヤリするでしょう。このところ、ようやく春を実感できる暖かさとなりましたが、今週は度々寒の戻りがありそうです。一度、体が暖かさに慣れただけに、寒さがこたえそうです。日々の気温もチェックして、体調を崩さないよう上手に服装で調節して下さい。

tenki.jp

この記事が気に入ったらいいね!しよう

関東をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ