BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

WBCベスト4のチーム総年俸を比較、日本は何番目?

ダイヤモンドオンライン3月21日(火)6時0分
画像:WBCのベスト4が出そろった。日本は決勝進出を懸けてアメリカと戦う。写真は第1回WBCの決勝の模様
写真を拡大
WBCのベスト4が出そろった。日本は決勝進出を懸けてアメリカと戦う。写真は第1回WBCの決勝の模様

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の準決勝進出4ヵ国は日本、アメリカ、プエルトリコ、オランダになった。


 WBCを主催するWBCI(MLBとその選手会が作った会社)やWBCを野球世界一決定戦と認めた国際野球連盟(IBAF)は「理想的な勝ち上がりになった」と喜んでいるに違いない。


北米、中米、アジア、欧州から

各1ヵ国が勝ち上がる理想の!?展開


 まず、地元アメリカが勝ち上がったのは大きい。準決勝進出をかけた対ドミニカ戦の中継を見たのだが、球場を埋めた観客のほとんどがアメリカを熱烈に応援。星条旗を振っている人も少なくなかったし、アメリカがチャンスやピンチの時は「USA!USA!」というコールが起こった。また、選手もその声援に応える好プレーを見せた。7回裏、アメリカのセンター、アダム・ジョーンズがジャンプしてホームランをもぎ取ったシーンでは球場全体が沸きに沸いた。アメリカの野球ファンも大会4回目にして、国の代表同士がプライドをかけて戦う緊迫感ある試合の面白さが解かってきたようだ。


 アメリカと地理的に近く、その影響を受けて野球が盛んになった中米からは、前回準優勝のプエルトリコがベスト4に進出した。これで中米の野球ファンの興味をつなぐことができるし、メジャーの一線級が多い同国が強さを示すことはアメリカの野球ファンにとってもうれしいことだろう。


 アジアからは日本が勝ち上がった。MLBには野茂英雄を皮切りに佐々木主浩、イチロー、松井秀喜らが次々と挑戦し実力を発揮。現在も上原浩治、岩隈久志、ダルビッシュ有、田中将大、前田健太らが活躍しており、WBCも第1回、第2回と連覇した。この実績がリスペクトされると同時に、緻密な戦い方で強さを発揮する日本の野球は世界のファンから驚きの目で見られている。パワーで敵わなくても戦い方次第で勝てることを示しているのだ。国によってさまざまなスタイルがあって、それぞれの持ち味を生かして覇を競う。そんな国際大会ならではの見ごたえを日本は与えているわけだ。


 そしてもうひとつのベスト4枠には前回に続いてヨーロッパ王者のオランダが入った。主力の多くが中米カリブ海に浮かぶオランダ領アンティル(キュラソー島やアルバ島)の出身者だが、バンデンハーク(福岡ソフトバンク所属)のように本国出身者もいる。そんな選手が世界一を争う場でプレーすれば、オランダ本国でも野球に興味を持つ人は増えるだろう。


 WBC開催の目的には世界への野球振興やMLBの国際化(野球マーケットの拡大を含む)がある。本国のアメリカと中米のプエルトリコ、アジアの日本、ヨーロッパのオランダと、大陸が別の国の代表が4強に残る構図はそうした狙いに合致するわけだ。


 大会前は「今回を最後にWBCは終了」という話がまことしやかに語られていたが、観客動員は過去3回を大きく上まわっているというし、国際化の効果も見込まれることから今後も大会は継続されるだろう。




続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)

DIAMOND,Inc. All Rights Reservedi.

はてなブックマークに保存

ダイヤモンドオンライン
この記事のトピックス

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「WBC」をもっと詳しく

注目ニュース
菅義偉内閣官房長官が「自分で書いた本の内容」忘れる失態を犯す まいじつ8月19日(土)19時30分
graphicalicious/PIXTA(ピクスタ)安倍晋三内閣の“屋台骨”ともいわれている菅義偉官房長官。[ 記事全文 ]
橋から転落の2歳児救出も父親不明 栃木・鬼怒川温泉 産経新聞8月20日(日)13時30分
19日午後9時ごろ、栃木県日光市鬼怒川温泉大原の鬼怒川温泉ふれあい橋で、花火見物をしていた男性から「橋の上から子供が落ちた」と110番通報…[ 記事全文 ]
「無戸籍」なお700人…煩雑な手続き足かせか 読売新聞8月20日(日)9時4分
親が出生届を出さずに「無戸籍」となっている人が、2014年以降の法務省の調査で1403人確認され、このうち約半数が今年7月時点でも無戸籍のままであることが分かった。救済手続きの煩雑さや周知不足が無戸籍解消の足かせになっているようだ。[ 記事全文 ]
成田空港、帰国ラッシュ ピーク TBS8月20日(日)11時55分
成田空港は、夏休みを海外で過ごした人たちの帰国ラッシュがピークを迎えています。「ハワイ。楽しかった」「イルカに乗ったり、イルカと触れ合った…[ 記事全文 ]
泥水流入、住宅街真っ白…工場から窯業原料流出 読売新聞8月19日(土)23時8分
中央自動車道の土砂崩れ現場から約300メートル南の瑞浪市釜戸町の住宅街には、近くの工場の窯業原料や、土砂が混じった泥水が流れ込み、住民らが19日朝から撤去作業に追われた。この地域は18日から19日未明にかけて豪雨となった。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア