楽天市場を装った不審メールが出回る 件名は本物と同じ「【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)」

3月22日(木)19時37分 BIGLOBEニュース編集部

楽天市場を装った不審メール

写真を拡大

「楽天市場」を装った不審メールが出回っているとして楽天は、身に覚えのないメールは開封せず削除するよう注意を呼びかけている。


不審メールは22日午後から出回り、「【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)」という件名。楽天市場で商品を購入した際に送られる確認メールを、本物と同じ件名で装っている。メール内の店名や商品名、商品画像、「お問い合わせフォームから連絡」などの文言がクリックできるようになっている。


このメールについて多数の問い合わせが寄せられた楽天は、「弊社より配信したメールではございません」と説明。ウイルス感染や個人情報の抜き取りなどの被害に遭う可能性があるとして、差出人が「楽天市場」となっていても、身に覚えのない件名のメールは開封せずに削除するよう呼びかけている。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「楽天市場」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「楽天市場」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ