3月22日(金)の天気 今夜は朝より寒くなる

3月22日(金)6時20分 ウェザーニュース


2019/03/22 08:56 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・冬型の気圧配置 太平洋側は天気回復
・北海道は雪に 積雪増加に注意
・夜にかけて気温低下 服装要注意


予想天気図 今日9時

今日3月22日(金)は、北海道付近の低気圧が東へ離れ、西高東低の冬型の気圧配置となるため、日本海側の地域で雨や雪が降り、太平洋側の地域では曇りや晴れとなります。

明日にかけて寒気が南下し、今夜は朝と比べて気温が低くなるところが多くなります。冷え込みが強くないからと油断せず、服装選びなどはご注意ください。

冬型の気圧配置 太平洋側は天気回復

冬型の気圧配置となるため、関東や東海、西日本などの太平洋側の地域では、多少曇る時間はあるものの、青空の戻るところが多くなる予想です。

一方、北日本から北陸にかけての日本海側の地域では、雲に覆われ、雨や雪が降るところがあります。

北海道は雪 積雪増加に注意

低気圧は北海道の東へだんだん離れるものの、道北や道東では午前を中心に雪が降ります。積雪の増加に注意が必要です。沿岸部では風が強めに吹くため、吹雪による視界不良にもお気をつけ下さい。

冬型の気圧配置となるため、日本海側やオホーツク海側の地域では午後もところどころで雪や雨が降る予想です。

夜にかけて気温低下 服装注意

全国的にみると、昨日の季節外れの暖かさと比べると気温が下がるところが多くなります。関東や九州ではまだかなり気温が上がるところが多く、東京では最高気温が21℃の予想となっています。

ただ、寒気の南下に伴い夜は気温が下がるところが多く、全国的に朝よりも夜のほうが寒くなる予想です。

冷え込みの弱さに油断をして薄着で出かけると、帰宅時に寒さが身にしみるおそれがありますのでご注意ください。


ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ