海上自衛隊の護衛艦「いずも」のロゴマークが決定 「ヤマタノオロチ」と「天叢雲剣」がモチーフに

3月26日(木)11時2分 BIGLOBEニュース編集部

護衛艦「いずも」のロゴマーク(c)JMSDF

写真を拡大

3月25日に就役した海上自衛隊最大となる新型ヘリコプター搭載護衛艦「いずも」(基準排水量1万9500トン)のロゴマークが決定した。ロゴマークは、一般募集の中から梅原敦氏のデザインが採用された。


デザインは、「いずも」という名前から受けるモチーフをわかりやすく表現。“ヤマタノオロチ”を背景とし、そのヤマタノオロチを討伐した際に生み出されたとされる“天叢雲剣(草薙の剣)”を中心に配置することによって、圧倒的な力を抑え込むさらなる強力な存在というイメージで表現しているという。隠し要素として円形としたヤマタノオロチを赤色にすることで、日の丸のイメージも盛り込んであるとのことだ。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

いずもをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ