「重大局面」都知事会見の途中で「水曜どうでしょう」に... TOKYO MX「通常放送」でツッコミ相次ぐ

3月26日(木)18時27分 J-CASTニュース

知事の会見より大泉洋さん率いる「水曜どうでしょう」の方が重要?(2009年撮影)

写真を拡大


2020年3月25日夜に行われた小池百合子東京都知事の緊急会見で、小池知事は週末の不要不急の外出自粛を要請し、東京が新型コロナウイルスの「感染爆発の重大局面」にあると語った。

関東の人々の注目を集めたこの会見だが、地元のTOKYO MXは会見の中継を途中で打ち切り、大泉洋さんと鈴井貴之さんが出演するバラエティ番組「水曜どうでしょう」最新シリーズ最終夜の放送を始めた。これに視聴者からのツッコミが相次いだ。

「その頃は関西に比べますと...」話してる途中で中継終了

小池知事の会見が始まったのは、3月25日の20時13分頃だった。事前に20時頃から知事が緊急会見を行うと報じられていたが、MXでは20時からは通常通り、紀行番組「ごりやくさん」を放送、20時13分頃に会見に切り替わったが、既に知事の会見は始まっていた。

会見が進んで、「なぜ3連休の前に要請をしなかったのか」という質問に知事が「専門家会議のクラスター班の報告を聞きました。その頃は関西に比べますと...」と話している途中に画面が切り替わり、20時27分から番組表通りに「水曜どうでしょう」が始まった。

25日の放送は「水曜どうでしょう」6年ぶりの新作の最終夜で、元は北海道テレビの制作だが、道外のテレビ局でも放送されている。ただ、まさか「重大局面」の知事会見を切り上げて、予定通りに「水曜どうでしょう」が始まるとは思わなかったネットユーザーは少なからずおり、

「水曜どうでしょうがコロナに勝った」
「東京MX的には、水曜どうでしょう>>>都知事の会見らしい」
「都知事より強い水曜どうでしょう」

といった感想がツイッターには投稿されていた。

J-CASTニュース

「小池百合子」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「小池百合子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ