「109」や映画館・遊園地、休業や営業短縮相次ぐ…外出自粛要請

3月26日(木)21時15分 読売新聞

 外出自粛要請を受け、首都圏の商業施設や娯楽施設は今週末の営業を縮小する方針を相次いで発表した。

 百貨店大手の高島屋は28日と29日、日本橋店(東京都中央区)や横浜店(横浜市)などで休業することを決定。玉川店(世田谷区)などは営業時間の短縮を継続する。商業施設の渋谷パルコと池袋パルコや、東京・渋谷の商業施設「SHIBUYA109」も28、29日の休館を決めた。

 西武ホールディングスは、今月21日に営業を再開したばかりの東京都練馬区の遊園地「としまえん」、埼玉県所沢市の「西武園ゆうえんち」、横浜市の「横浜・八景島シーパラダイス」を28日から当面の間、休園することを決めた。桜の名所として知られる新宿御苑(東京)も27日から当面、閉園する。環境省の担当者は「感染リスクを減らすことが重要」と説明している。

 シネマ・コンプレックスを運営するTOHOシネマズ、松竹マルチプレックスシアターズなどは、東京都内と神奈川県内、埼玉県内の劇場について28、29日の営業休止を決めた。週明けの平日の営業時間も短縮する。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「自粛」をもっと詳しく

「自粛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ