近畿で虹とアラレ報告相次ぐ 目まぐるしい天気変化に注意

4月1日(月)17時30分 ウェザーニュース


2019/04/01 17:42 ウェザーニュース

寒気の影響で雨雲が発達し、雨やアラレが断続的に降っている近畿地方。大粒の雨をスクリーンに虹が出現しています。特に西宮市で見られた虹は主虹と副虹がはっきりと見え、主虹の内側には過剰虹(※)も現れています。

※虹のすぐ内側に、繰り返すように虹色が見えるもの

虹の一方、アラレ報告も相次ぐ

しかし、こうした晴れ間はつかの間で、活発な雨雲が通過した兵庫県川西市は庭の一部が白くなるほどのアラレが降り、大阪府茨木市でも駐輪場の屋根にアラレが残っている状況です。

夜にかけて天気急変に注意

雨雲の一つ一つが小さいため、一度の強い雨やアラレは数十分程度ですが、夜にかけて雨雲の通過しやしい状況が続くため、この後もめまぐるし天気変化が続きます。

一旦止んでも油断をせず、外に出る場合は必ず雨具をご用意ください。


ウェザーニュース

「近畿」をもっと詳しく

「近畿」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ