宮崎と静岡で桜開花 宮崎は最も遅い

4月2日(日)12時36分 tenki.jp

今日(2日)は東京で桜(ソメイヨシノ)が満開になりましたが、宮崎と静岡からは開花の便りが届きました。宮崎は観測開始以来、最も遅い記録に並びました。静岡では4月に入ってからの開花は1995年以来22年ぶりです。

宮崎は最遅タイ 静岡は4月の開花22年ぶり

今日(2日)の午前中は、桜(ソメイヨシノ)の満開や開花の便りが届いています。東京では満開になり、宮崎と静岡で開花となりました。

宮崎は平年、昨年よりともに9日遅い開花です。1988年と1993年に並んで最も遅い記録となりました。

静岡は平年より8日遅く昨年より6日遅い開花です。4月に入ってから開花するのは1995年以来22年ぶりのことです。

※「サクラの開花日」とは、
標本木で5〜6輪以上の花が開いた状態となった最初の日をいいます。

日本気象協会では、全国の桜の開花情報や満開情報、オススメのお花見スポットをご紹介していますので、お花見の計画に、是非お役立てください。

tenki.jp

「ソメイヨシノ」をもっと詳しく

「ソメイヨシノ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ