後輩への「メシハラ」頻発? ラーメン二郎亀戸店が注意喚起「見ていて気持ちの良いものではない」

4月13日(火)15時5分 J-CASTニュース

人気ラーメンチェーン「ラーメン二郎」亀戸店(東京都江東区)がツイッターで2021年4月12日、春に頻発するという「メシハラ」とも取れる注文の仕方に注意喚起した。

ラーメン二郎は、こってりとした味と量が多いことで知られているラーメン店だ。その特徴を利用した行為がたびたび起こるという。

「ニヤニヤしているのをよく見かけます」

同店は

「この時期になると先輩社員や先輩学生さんが後輩を連れてきて無理矢理大盛りを注文させて食べるのに苦戦していたり食べ残してるのを見ながらニヤニヤしてるのをよく見かけます」

と投稿した。そのうえで、

「あまり見ていて気持ちの良いものではないのでその様な行為はしないでください」

と注意を促した。

この投稿には13日昼時点で1万7000件のいいねと1万件のリツイートがつき、大きな反響を呼んだ。ツイッターユーザーは、

「よく見るわw死ぬほどダサいよな」
「アルハラならぬジロハラ(ないしはメシハラ...)いや単に食べ物を粗末にする害悪行為か」
「美味しく食べよう。作ってくれた人に感謝して」

と反応、実際にやられたと言う声も見られた。

J-CASTニュース

「ラーメン」をもっと詳しく

「ラーメン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ