<ゆるキャラ>「ジャー坊」目指せ日本一 大牟田で応援委

4月17日(火)8時52分 毎日新聞

ゆるキャラグランプリに向けて話し合う実行委のメンバーたち=大牟田市役所で2018年4月16日、井上和也撮影

写真を拡大


 昨年に続いて今年も「ゆるキャラグランプリ」に挑戦する福岡県大牟田市の公式キャラクター「ジャー坊」の応援実行委員会が16日、発足した。昨年の6位から2年目での1位を目指して市民らに協力を求めていく。


 実行委は中尾昌弘市長を会長に、商工会議所会頭らで構成。5月7日にグランプリにエントリーし、8月から実施される選挙に向け、市内外への情報発信や応援事業などを進めていく。


 今年度の予算は市から495万円と商工会議所から15万円の計510万円。ジャー坊グッズの製作やポスター、遠征費などに充てる。16日の発足式で、中尾市長は「市全体が一丸となって全国1位を目指したい」と決意を表明した。【井上和也】

毎日新聞

「ゆるキャラ」をもっと詳しく

「ゆるキャラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ