76歳女性から2500万円詐取 容疑の元少年を逮捕 警視庁

4月17日(火)12時5分 産経新聞

 東京都練馬区の無職女性(76)から現金2500万円をだまし取ったとして、警視庁少年事件課は詐欺容疑で、東京都西東京市の建設作業員の男(20)を逮捕した。調べに対し、黙秘している。

 逮捕容疑は平成29年10月26日、女性の長男や上司を装い「東京駅のトイレにバッグを忘れた。バッグの中には契約金が入っていた」「同僚にお金を取りに行かせる」などと電話し、女性の自宅周辺で現金2500万円をだまし取ったとしている。

 同課は事件に関与したとして、これまでに17〜19歳の少年3人を詐欺容疑で逮捕。捜査の過程で男の存在が浮上した。同課によると、男は3人に報酬として計100万円を渡していたという。

産経新聞

「逮捕」をもっと詳しく

「逮捕」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ