【自民党総裁選】細田派・麻生派の幹部・中堅が会合、政権支える方針を確認

4月17日(火)22時48分 産経新聞

 安倍晋三首相(自民党総裁)の出身派閥である党内最大派閥の細田派(清和政策研究会)と党内第2派閥の麻生派(志公会)は17日夜、幹部・中堅議員による会合を東京都内で開いた。

 出席者によれば、両派が一致結束して政権を支えることを改めて確認。5月中に次回会合を開くことも決めた。

産経新聞

「下村博文」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「下村博文」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ