今日22日(月)の天気 西・東日本は25℃以上に 東京はにわか雨注意

4月22日(月)5時25分 ウェザーニュース


2019/04/22 05:27 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・広範囲で晴天 夜は流星群観測のチャンス
・関東はにわか雨に注意
・西日本、東日本 季節外れの熱中症に注意


「平成」もあと1週間余り。GW前、最後の週明けとなる今日22日(月)は、広い範囲で日差しが届きます。
西日本や東日本は気温が上がり、25℃を超える夏日となる予想です。場所によっては30℃に届く可能性もあります。

東京など関東ではにわか雨の可能性があるので、折りたたみ傘があると安心です。

広範囲で晴天 夜は流星群観測のチャンス

今朝は西日本・東日本の山沿いを中心に弱い雨の可能性があります。

ただ、昼間はほとんどのところで日差しが届き、初夏を感じさせる陽気です。

夜はこと座流星群の活動がピークを迎えます。広い範囲で流星観測のチャンスがありそうです。

関東はにわか雨に注意

関東や静岡県、山梨県では雲が優勢な空。昼間は日差しがあるものの、朝と夕方はにわか雨の可能性があるので、折りたたみ傘があると安心です。

北海道の道東などでもにわか雨に注意してください。

西日本・東日本 季節外れの熱中症に注意

南から流れ込む暖かい空気と強い日差しの影響で、昼間は西日本・東日本を中心に気温が上昇します。
最高気温は、東京都心で25℃、名古屋で27℃、大阪で26℃と、ほとんどのところで25℃を上回る予想。九州では30℃近くまで気温が上がる地点もありそうです。

長時間、屋外で作業する場合は、こまめに水分を摂って、季節外れの熱中症への対策を行ってください。暑さを感じたら、ためらわずに冷房を利用してください。


ウェザーニュース

「東日本」をもっと詳しく

「東日本」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ