大河ドラマ中に「NGT山口卒業」速報テロップ NHK「新潟県域でお伝えしました」

4月23日(火)19時15分 J-CASTニュース

劇場公演でグループからの卒業を発表するNGT48の山口真帆さん(c)AKS

写真を拡大

新潟を拠点とするNGT48の山口真帆さんがグループからの卒業を発表したニュースについて、「NHKが大河ドラマの最中に速報テロップで報じた」とネット上で注目を集めている。

ツイッターでは、「大河ドラマ放送中に速報テロップ流すくらい重大事件って事(略)」といった反応が相次いだ。中には、テロップが表示されたテレビ画面の写真をツイートする人も。NHKによると、該当テロップは新潟放送局が県域のニュース速報として流した。



東京では確認できなかった




2019年4月21日20時6分ごろ、NHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺」の放送中、「ニュース速報」の文字が表示された。新潟県域でテレビを見ていた人の場合の話だ。ほどなく、



「山口真帆さんNGT48を卒業へ 新潟市の公演でファンに説明」


のテロップが流れた。



するとツイッターには、



「NHK、(略)テロップで速報する〜どうやら単なる芸能ニュースではない模様〜」



「大河ドラマ放送中に速報テロップ流すくらい重大事件って事なんだからな」


といった反応が続々と寄せられ、該当場面の写真を添える人もいた。中には、



「運営側(一部略)の対応が悪すぎたよね...。(略)NHKが速報テロップ流すぐらいの深刻な問題だって理解してない」


といった指摘も出ていた。



ツイッター上の反応の多くは、テロップがどの程度の範囲の放送エリアで流れたのか、については触れていなかった。J-CASTニュース編集部(東京都千代田区)が録画で確認したところ、テロップは確認できなかったため、NHKに問い合わせると、広報局から


「(質問があったテロップは、全国放送ではなく)新潟放送局が県域のニュース速報でお伝えしました」

と回答があり、その時間帯は20時6〜7分にかけて、とのことだった(回答日は4月23日)。



また、こうした地域放送でのニュース速報については、



「地方選挙のニュース以外にも、地震や気象など防災・減災に関する速報を行っています。また、その他のニュース速報については、その都度、ニュース判断に基づいて実施しています」


とのことだった。



ウェブ版ニュースでは「あいさつ詳細」も




一方、ウェブ版のNHKニュースでは、21日20時20分に山口さんがグループ卒業を表明したことを伝える記事を配信。21時44分には、「NGT山口真帆さん 卒業のあいさつ詳細」の見出しで、山口さんが公演の最後に8〜9分程度にわたって紙を読み上げながら説明した内容をそのまま伝えた。文字数は1800字近くで、J-CASTニュースが21日配信記事で全文起こししたあいさつ内容とほぼ同様の文字数になっている(漢字表記かかな表記か、などで多少の違いあり)。



この中で山口さんは、「事件のことを発信した際、社長には『不起訴になったことで事件じゃないということだ』と言われ、そして今は会社を攻撃する加害者だとまで言われていますが(略)」などとして、「何をしても不問なこのグループに、もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました」と吐露しており、NHKの「あいさつ詳細」記事でもこうした点に触れている。

J-CASTニュース

「大河ドラマ」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「大河ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ