押すだけで効果抜群!「発毛のツボ」はこの3カ所

4月24日(金)9時17分 アサ芸プラス

 世に数々の発毛・育毛法が出回るが、費用がかからずいつでもどこでもできて効果抜群と言われているのが東洋4000年の「ツボマッサージ」だ!

 東京・五反田で「アスカ鍼灸治療院」を開業、多くの著書もある福辻鋭記・院長が言う。

「鍼灸、ツボマッサージなど東洋医学の治療効果は内臓疾患をはじめ広範囲にわたる。続けていくと、私たちが本来持っている自然治癒力が高まり、健康で若々しい身体になっていきます。発毛・育毛の効果も高い」

 発毛のツボはいくつかあるのだが、代表的なツボが頭頂部にある百会(ひゃくえ)と首筋にある天柱(てんちゅう)、風池(ふうち)だという。

 百会は頭頂部のややへこんでいる部分で、天柱は首筋の真ん中に通っている筋の両脇の髪の付け根にあり、風池は、天柱の指1本分ほど外側のくぼみの部分だ。

 やり方はいたって簡単。気持ちのいい程度に適度な力加減で押すだけ。だから空いた時間に簡単にできる。これを繰り返すと頭皮の血液循環がよくなり、毛乳頭細胞の働きが活発になり、柔らかい毛が生え、脱毛しづらくなるという。さらに頭も冴え、疲労回復、ストレス解消にもなるという。

「ツボを押すとジワジワと発毛効果が現れますが、頭皮マッサージをしながらツボを押すと効果が増します。ただし、あまり強く刺激を与えると逆に効果が出にくくなるので、注意が必要です」(福辻院長)

 仕事の休憩中にでも、気軽に実践してみては?

アサ芸プラス

「発毛」をもっと詳しく

「発毛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ