今日25日(木)の天気 雨のエリアは東日本や北日本へ 関東・東海は蒸し暑い

4月25日(木)5時10分 ウェザーニュース


2019/04/25 05:11 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・東日本、北日本は傘が活躍 西日本も雲が残る
・関東、東海は気温上昇 蒸し暑い一日に
・北海道は気温急降下、寒いくらいに


今日25日(木)は低気圧や前線が東に進み、雨の中心は東日本・北日本に移ります。特に午前中は本降りの雨になるところが多くなりそうです。
東京都心を含め関東や東海は、暖かな空気が流れ込んで蒸し暑くなる一方、北海道は寒さが戻ります。

東日本・北日本は傘が活躍 西日本も雲が残る

低気圧や前線が通過する影響で、東日本・北日本は午前中を中心に広い範囲で雨が降り、東北・北陸は午後も雨が残ります。
関東では、いったん雨は小康状態となりますが、夕方から夜にかけて急な雨に注意が必要です。
西日本もスッキリ天気回復とはいかず、雲が優勢。日本海側を中心に所々で雨のパラつくことがあります。

関東・東海は気温上昇、蒸し暑い一日に

暖かな空気が流れ込むため、関東甲信や東海は昨日よりも気温が上がり、25℃以上の夏日になるところが多くなりそうです。
湿度も高めで、蒸し暑く感じられます。

北海道は気温急降下、寒いくらいに

昨日は各地で気温が上がって、オホーツク海側を中心に夏日になった北海道は、前線通過で空気が入れ替わります。
今日は昼間も気温が上がらず、海からの風が吹くオホーツク海側は最高気温が一桁の予想。わずか1日で20℃くらい低くなりそうです。
急な体感の変化で体調を崩さないようご注意ください。


ウェザーニュース

「東日本」をもっと詳しく

「東日本」のニュース

「東日本」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ