28日(日)帰宅時の天気 多くの地域は傘なしでOK 沖縄は強雨に注意

4月28日(日)12時50分 ウェザーニュース


2019/04/28 12:14 ウェザーニュース

今日4月28日(日)のご帰宅時間帯は、本州付近では大きな天気の崩れはなく穏やかな天気が続きます。西日本では雲が厚くなりますが、九州北部などで弱い雨が降るほかは傘の必要はありません。沖縄は雨雲が次々に通過し、強く降る時間もありそうです。

穏やかな春宵 冷え込みは控えめ

北海道から九州にかけての多くの地域では、今夜にかけて穏やかな天気が続く予想です。

かなり冷え込んだ昨晩から今朝に比べると、今晩は冷え込みが控えめとなりそうです。それでも北日本の各地や東日本の内陸部では10℃を割り込む所がありますので、暖かい格好は必須です。

沖縄は断続的に雨 強まることも

前線が近づく影響で、沖縄や奄美では断続的に雨が降ります。夕方以降は活発な雨雲が通過し、一時的に雨の降り方が強まることがありそうです。夕方から夜に外を出歩く場合は、傘を用意しておきましょう。

九州北部などは念のため折りたたみの傘

九州では夕方にかけて少しずつ雲が厚みを増してきます。ポツポツと弱い雨が落ちてくることはあるものの、念のため傘があれば良いくらいで、早い時間に帰宅される場合は傘なしで問題ありません。

また、風向きの違いによって雲が発生する静岡県周辺では、沿岸部でにわか雨の可能性があります。


ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ