29日 西から雨雲 強雨注意 東京も傘が御守り

4月29日(月)6時37分 tenki.jp

きょう29日(月・昭和の日)は、本州付近を覆っていた高気圧の中心が東に移ります。西からは低気圧や前線が近づき、西日本から次第に天気は下り坂に向かうでしょう。また、沖縄は大気の状態が不安定で、落雷や竜巻などに注意が必要です。

29日 西から雨雲 強雨注意 東京も傘が御守り

きょうの天気(沖縄・九州〜関東) 西から天気崩れる

沖縄は大気の状態が不安定で、大雨や落雷、竜巻などの激しい突風に注意が必要です。九州は雨で、雷を伴い非常に激しく降る所があるでしょう。その後、雨雲はだんだんと東へ広がります。雨の降り出すタイミングは、中国と四国は昼頃から、近畿や東海は夕方頃から雨となる所が多いでしょう。関東や北陸は夜から雨雲がかかる見込みですが、日中もパラッとにわか雨があるかもしれません。お出かけの際には折り畳みの傘があると良いでしょう。

きょうの天気(東北・北海道)

東北や北海道は高気圧の圏内となり、きょうも大体晴れる見込みです。ただ、風が強めで、東北では桜吹雪となる所もありそうです。なお、あすは天気が下り坂に向かうため、東北での青空の下での桜見物はきょうが最後のチャンスでしょう。

きょうの気温

最高気温はきのうと同じくらいか、高くなる所が多いでしょう。西日本から北日本の広い範囲で20度くらいとなりそうです。大阪は21度、名古屋は20度、東京は17度の予想です。仙台も18度、札幌は20度でしょう。東北では日差しが暖かく感じられますが、夜はグッと冷え込むため寒暖差にご注意下さい。

tenki.jp

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ