北海道の1ヶ月 行楽日和が多そう

5月4日(木)19時32分 tenki.jp

27日、札幌管区気象台は北海道の1か月予報を発表しました。気温は平年より高いでしょう。5月の2週目を中心に高気圧に覆われやすいため、向こう1か月の降水量は平年並みか少なく、日照時間は平年並みか多い見込みです。

北海道の1ヶ月の天気

北海道の1ヶ月の天気

(5月6日〜5月12日)
6日(土)はいったん天気が崩れ、北部や南西部を中心に雨の降る所があるので、外出には雨具が必要となります。7日(日)は天気が回復し、晴れ間の出る所が多くなるでしょう。8日(月)〜12日(金)は今のところ天気の崩れはない見込みです。今日4日のような暑さはいったん収まりますが、それでも気温は平年より高い見込みです。桜の開花予想は、浦河5月6日、稚内5月9日でもうしばらく桜を楽しめそうです。
(5月13日〜5月19日)
高気圧と低気圧が交互に通るでしょう。平年と同様に天気は数日の周期で変わる見込みです。気温は平年より高いでしょう。桜前線はいよいよ終着の地へ・・桜の開花予想は釧路で5月14日、根室が5月15日です。
(5月20日〜6月2日)
高気圧と低気圧が交互に通る見込みです。平年と同様に天気は数日の周期で変わるでしょう。気温は平年並みか高い見込み。桜に変わり、ツツジやライラックを楽しめるようになります。

桜の次はライラック!?

桜が見頃となっている北海道ですが、この後もお花のイベントは続々と続きます。札幌では5月17日から大通公園を中心にさっぽろライラックまつりが始まります。

ライラック開花の平年日

ライラック開花の平年日

関連記事(外部サイト)

tenki.jp

「北海道」をもっと詳しく

「北海道」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ