多摩川で「友人の姿が見えない」…バーベキューの男性死亡、服着たまま泳ぐ?

5月5日(水)14時10分 読売新聞

神奈川県警

写真を拡大

 4日午後0時55分頃、川崎市中原区の多摩川で、「友人の姿が見えなくなった」と一緒にいた友人から110番があった。横浜市戸塚区の男性会社員(20)が約40分後、水中から意識不明の状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。

 神奈川県警中原署の発表によると、男性は河川敷で男女約10人でバーベキューをしており、服を着たまま川を泳いで渡ろうとするなどしていた。酒を飲んでいたとみられる。川崎市などによると現場はバーベキューが禁止されており、市もパトロールを実施していた。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「友人」をもっと詳しく

「友人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ