桜前線、長旅はまだ終わらず

5月5日(土)8時4分 tenki.jp

5日は広く晴れて鯉のぼりが泳ぐのに十分な風。北海道は雨の所も。桜前線はまだ旅の途中。列島の長さを実感。

桜前線、長旅はまだ終わらず

こどもの日 鯉のぼりに好都合 青空と強めの風

大型連休中、どこかへ旅に出かけている方も多いと思いますが、桜前線もまだ旅の途中です。この長い旅が終わるまでにもう少し時間がかかりそうです。(釧路と稚内ではまだ開花していません)北海道では、ソメイヨシノが標本木となっているのは函館、札幌、室蘭のみで、ほかはエゾヤマザクラです。エゾヤマザクラはソメイヨシノより花の色が濃く鮮やか。曇り空でもパッと空を明るくしてくれそうですね。

こどもの日のきょう(5日:土曜)は、日本の南に中心を持つ高気圧が列島の広い範囲を覆う見込みです。晴れる所が多いでしょう。風がやや強く、鯉のぼりは青空に、そして夕映えに泳ぐ姿を見ることが出来そうです。ただ、寒気を伴った気圧の谷が通過中の東北は昼前まで、北海道は夕方まで雨や雷雨の所があるでしょう。

【全国の天気】
沖縄と九州、中国、四国、近畿、東海、北陸、関東甲信は晴れて絶好の行楽日和でしょう。風がやや強めに吹く所もあるため、ピクニックやバーベキューを予定されている方はご注意下さい。鯉のぼりは元気に泳ぐでしょう。東北は晴れますが、昼前まで所々でにわか雨や雷雨がある見込みです。北海道は南西部と北部は時々日差しは出ますが、雲の広がりやすい天気でしょう。一時的に雨や雷雨になる所があるため、お花見は空模様の変化にお気を付け下さい。北海道の東部は晴れる見込みです。

【全国の最高気温】
沖縄から東海にかけてと関東は25度前後で、汗ばむくらいの所が多くなりそうです。ただ、日陰に入ると、比較的過ごしやすいでしょう。北陸や東北南部は20度を少し上回るくらいで、快適な陽気となりそうです。東北北部は16度くらいで、薄手のコートを一枚羽織ってちょうど良いくらいでしょう。北海道は12度前後で、平年より低い所が多い見込みです。空気がヒンヤリするでしょう。

tenki.jp

「桜前線」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「桜前線」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ